バレンタインとランジェリー

最近、ファッション誌でも、国産と混じってインポートランジェリーを目にする機会が増えてきたように感じます。
とくにシーズンの変わり目ではランジェリーにもスポットが当てられていて、秘かにうれしくなります♪

e0219353_1926492.jpg

最近チェックしたなかでは「CLASSY 3月号」の伊勢丹マランジェリー特集の掲載商品が素敵でした。

インポートランジェリーにこれからチャレンジしたい方むけの記事だったので、なんとなく踏み切れずにいる方は是非チェックを♪
180ページあたりの特集です。


さて、ヨーロッパではこの時期、ランジェリーに特に光りが当たるシーズンです。
なぜって、そう、バレンタイン!
男性から女性へ、愛と感謝を伝えロマンティックに過ごす日。

e0219353_19384481.jpg

Mimi Holliday

親密な相手だからこそ贈ることが出来るランジェリーは、バレンタインギフトにとても人気です。
フランスのブランドAubadeでは、年間で最も売上が伸びる時期なんだとか。
さすがアムールの国ですね。

e0219353_183729.jpg

GALA FR

海外誌ではバレンタインのランジェリーはこの時期の定番ともいえる大きなトピック。
特に「LOVE」を象徴する、「赤」のランジェリーが注目されます。
e0219353_18585044.jpg

COSMOPOLITAN UK

街角ではショーウィンドウがロマンティックなムードを盛りあげて♪
今年のシャンタルトーマスのウィンドウはあえてブラック押しのもよう。
e0219353_193241.jpg

Chantal Thomass

各ブランドのバレンタインビジュアルやパーティーの告知なども見ているだけでうきうきしてしまいます。

e0219353_1934535.jpg

Kriss Soonik

ホットなパーティーの様子はこちら♪ アニマルの仮面がかわいい!!
e0219353_1935458.jpg


こちらはラペルラのスペシャルな企画。素敵!!
e0219353_19364987.jpg

La Perla


日本では女性が男性にチョコレートをあげる日として根付いているバレンタインですが、ジェントルマン諸君、ぜひパートナーや恋人にランジェリーを贈ってみては?

普段は贈りにくいちょっとセクシーなアイテムも、ロマンティックなイベントムードのなかのサプライズなら、きっと喜んでもらえるはず。

何を贈ったらいいか迷ってしまう方は、どうぞお気軽にご相談くださいね。
まだ間に合います♪
infoあっとlagouttesucree.com

e0219353_2013570.jpg


そして恋する乙女や、のんびりレディたちも、せっかくだからちょっとスペシャルなランジェリーをたのしみましょ♪
当店のバレンタインにおすすめのランジェリーはコチラから♪
チェックしてみて。
e0219353_194652100.jpg

[PR]
by lagouttesucree | 2013-02-08 19:47 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

毎日を"ちょっと特別"にしてくれる 、秘かなドレスアップの愉しみ。洗練されたランジェリーやうっとりする肌触りのルームウェアを扱うセレクトショップです。HPはこちら→ http://www.lagouttesucree.com/


by lagouttesucree