究極の色

5月のイベントの時でした。
取引先のバイヤーの方と、デザイナーの方とが、お二人で寄ってくださったのですが、ランジェリー談義のあいまについこんな質問をしてしまいました。

「もし今後、一生"この色"のランジェリーしか着られない、っていうことになったら、何色をえらびますか?」

e0219353_15264211.jpg


ちょっとびっくりしたお顔をされたあと、お二人とも「うーーーーーん」と唸りはじめました。
本気で悩んでいらっしゃるのが可愛らしい♪

e0219353_15302665.jpg


しばらく悩んだあと、バイヤーさんが選んだのは、「ブラック」。
シックで知的な、その方らしいセレクトでした。
長くインポートランジェリーを見て愛してこられた方の、洗練された審美眼に叶う「ブラック」。

そしてデザイナーさんが選んだのは。
レッド、鮮やかなレッド」。
C.Thomassの色出しのような、すかっとキレのある赤を想像しました。
セクシーで遊び心が滲み出るようなキャラクターの彼女の、どうやらテーマカラーのようです。
白い肌にもとっても映えそう。
こちらもとっても"らしく"て、うれしくなるようなお返事でした。

e0219353_15523497.jpg

(Photos by Jun)

さて、わたしはというと、迷うことなく、「ホワイト」。
わたしにとっては、いろんな意味で究極のカラーです。

同業者同士でも、好みはみごとに三者三様で、なんだかものすごく盛り上がったのでした。


あなたにとって究極のランジェリーは、「何色」ですか?


(この記事の画像はすべて3月のイベントのものです、5月のものではありません。)
[PR]
Commented by ウッキ~ at 2015-09-11 22:03 x
お久しぶりです。
最近 インポートランジェリーは
エクセリアかポムあたりしか手に取らなくなっちゃいましたが(^^;
こちらのブログは いつも楽しく拝見しております♪

やはり「ホワイト」でしたね。
そうじゃないかな?と思って読み進めておりました(*^-^*)
私も 数年前まででしたら 同じだったかもしれませんが
今は… 「ネイビー」でしょうか?
4色目、登場させておきます(笑)
Commented by lagouttesucree at 2015-09-12 21:06
ウッキ~さん、こんにちは。お久しぶりです。コメントありがとうございます。
「ネイビー」も素敵ですよね!
凛とした感じとセクシーなムードとが両立した色というか。
お似合いになりそう♪(勝手なイメージです、すみません。)
好みが少しづつ変化していくのもたのしそうですね。
これまた強烈に魅力的なカラーの登場に、悩ましい気持ちになります。^^
by lagouttesucree | 2015-09-03 15:59 | ランジェリーよもやま | Comments(2)

毎日を"ちょっと特別"にしてくれる 、秘かなドレスアップの愉しみ。洗練されたランジェリーやうっとりする肌触りのルームウェアを扱うセレクトショップです。HPはこちら→ http://www.lagouttesucree.com/


by lagouttesucree