ランジェリーをアウターに(1) -Lingerie as Outerwear

「ランジェリーをアウターに」

気になりつつ、だいぶあたためてしまった記事です。(笑)
何度かにわけてシリーズで投稿したいと思っています。

今回は、プレーンなシルクスリップについて。

ランジェリー好きにはうれしい、トレンドの傾向。
"ランジェリールック"にとくに注目が集まっているようですね。

ファッション誌をながめていても思わず目がとまることが多いこの頃です。

ちょうど、今季当店ではシルクスリップに力をいれていて、イタリアものならではの綺麗なカラーのものがたくさん入荷したので、まずはプレーンなスリップから。

スタイリングのヒントに?コーディネート例をまとめてみました。

e0219353_230612.jpg

1)ボトムにインしてアウターとしてみせる

1枚では露出が気になるようでしたら、ジャケットを羽織ったり、透け感のあるブラウスをかさねて♪
ビーチでは水着をあわせて1枚で着ても素敵だと思います。

e0219353_214506.jpg

2)そのままドレスとして

一枚でさらっとドレスとして着てしまうのも、今年っぽいですね。
願わくばこのままスタンダードなスタイリングとして定着しますように・・・!

e0219353_18483062.jpg

3)レイヤードでカジュアルダウン

好みがわかれそうですが、わたしは好き!なカジュアルコーディネート。
エレガントなロング丈のスリップに、スニーカーやTシャツ、デニムを合わせるmix感がかわいいです。
短め丈のスリップなら、ベルトをあわせてチュニックのように着ても♪

e0219353_18504016.jpg

4)透けるドレスのインに

シフォンや透け感のあるアウターのインに。
あえて色のコントラストを効かせて遊んでも楽しそうです♪

e0219353_12571339.jpg

5)レース素材と重ねて

レースのドレスやブラウス、スカートとあわせて。
お手持ちのレースキャミやスリップとあわせるとアウターとしても着回ししやすくなりますね♪

e0219353_18594733.jpg

たとえば、Ritrattiのレースのベビードールのなかに、Luna di Setaのシルクスリップをいれて。

e0219353_190274.jpg

色をあわせると、すっきり。

e0219353_1925489.jpg

インポートならではの綺麗なカラーをいかしてあえて外しても、おもしろい発見がありそうです♪

ランジェリーがトレンドのメインストリームに躍り出た今シーズン、ぜひアウターとしてのコーディネートもたのしんでみてください♪


◆キャミ・スリップの商品一覧はコチラから→

◆ランジェリーブランドのアウター商品一覧はコチラから→
[PR]
by lagouttesucree | 2016-06-21 19:08 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

洗練されたランジェリーや美しくフェティッシュなアイテム。とっておきのお菓子のように毎日を"ちょっと特別"にしてくれる 、秘かなドレスアップの愉しみ。


by lagouttesucree