カテゴリ:ランジェリーよもやま( 49 )

雨の日にしのばせて

梅雨の雨。好き?苦手?

わたしは好き。
しっとりした雨の日のムードって素敵だしいつもよりゆっくり時間が流れるみたい。

だけどちょっとしたことで憂鬱な気分にもなりがちですよね。
足もとが湿気っぽかったり、髪がまとまらなかったり、眠かったり。

e0219353_167021.jpg

でもアンニュイなムードにあえて浸って過ごすのも悪くないし、雨の日ならではの秘かなたのしみを自分のなかにもっていると、一日がちょっと贅沢なものに変わると思うんです。

ああ憂鬱だなって思ったら、朝ランジェリーを選ぶときに、その日をどうすごそうかなって想像してランジェリーを選んでみて。
きっと気分が変わるはず。


例えば、雨によく似合うランジェリーをつけてみる。
それだけでいつもよりちょっと楽しく、風情も増して感じられます。

水彩画っぽいちょっと滲んだプリントは、水滴のついた窓のむこうの景色みたい。
e0219353_16104444.jpg

La Perla

霧がかかったような色を選んであえてアンニュイなムードをたのしんでみたり。
e0219353_16125048.jpg

Aubade "L'Insoumise" Mirage

e0219353_16114720.jpg

La Perla "Tomorrow"

More...(続きを読む)
[PR]
by lagouttesucree | 2013-06-21 16:20 | ランジェリーよもやま | Comments(0)
Grazia'LLianiをはじめとしてラウンジウェア旋風が巻き起こっている当店ですが、その影に隠れて売れているヒットアイテム。
さて、なんでしょうか?


それは、小さな三角形のあの子達!
e0219353_20271226.jpg

◆Kriss Soonik* Maike* Black* トライアングルブラ

わたしがトライアングルブラ好きなのでついおすすめしてしまうのですが、うれしいことに周りにトライアングルブラ愛好者が年々増殖中♪

いじらしいほど可愛くて、大好き!
秘められた「永遠の乙女心」や、「曲げられない少女っぽさ」を象徴するようなブラジャー、とわたしは感じています。
こういうアイテムってクローゼットにあるだけでも気持ちを和ませてくれるんですよね。

もちろん人気の秘密は佇まいの可愛さだけではなく、身につけた時にやっぱり気持ちよくて身体が素敵にみえるから。

e0219353_20514348.jpg

◆Kriss Soonik* Maike* Pink* トライアングルブラ

小さな胸がコンプレックスな方は、着けてみると自分のサイズをそのまま愛しいと感じていただけるはず。

e0219353_20485465.jpg

◆Verdissima 完売

そしてグラマーさんは楽な着け心地と美しさ、アウターを着た時に胸を強調しないラインにぐっとくるようです。

e0219353_20292785.jpg

◆Exilia* Desy* bl* トライアングルブラ

それから意外とお洒落な人ほど多い、「ブラジャーはつけない派」の方にも。
気に入ったデザインがなかったり着け心地が気に入るものがない、という理由でカップ付きキャミやノーブラに行き着き、最終的にブラジャーはどうでもよくなってしまうようなのですが、そんな方の心にもヒットするもよう。

購入後「ブラジャーをつけなくなってしまってこのままではまずいと思っていたんだけど、トライアングルブラをつけてみたらテンションあがった~♪エクササイズ頑張ってみます!」なんてお声も♪

e0219353_20355725.jpg

◆Absolutely Pom* Ludivine* トライアングルブラ

外につけていくだけでなく、お部屋で過ごす時間にこういうアイテムを身につけるっていう秘かな満足感や幸福感も人気の秘密♪

e0219353_20305511.jpg

◆Verdissima* Marianna* Felce* ソフトブラ

暑いのが苦手なわたし自身にとっても、楽で涼しいトライアングルブラはこの時季なくてはならない相棒です。
冬に使うという方も多いようですが、身体がバテがちな夏にもぜひ手にとってみてくださいね。

その日のムードや体調によって、またアウターのコーディネートにあわせて、ブラジャーの選び方を変えてみると一日がぐっと気分よく過ごせますよ♪
[PR]
by lagouttesucree | 2013-06-15 20:42 | ランジェリーよもやま | Comments(0)
現在発売中の「GLAMOUROUS」に、素敵なランジェリー特集の記事が♪
e0219353_1438334.jpg

"30 Over のバスト"についての特集とオススメのインポートランジェリーが掲載されています。
154ページから。ぜひチェックしてみて!

エクセリアやアブソリュートリーポムのランジェリーも紹介されています。
また、伊勢丹マランジェリーのボディコンシェルジュ・松原さんによる格言の数々も、額にいれて飾っておきたいくらい素晴らしかったです!
年代を問わず全ての女性に、そして男性にも見ていただきたいくらい。

歳を重ね体が変化することで得られる新しい美しさがあることを、そして綺麗なランジェリーがその後押しをしてくれることを、長年のキャリアから培われた哲学と深い愛情を感じさせる言葉で語られています。

あわせておすすめしたいのが、コチラ。
ほぼ日刊イトイ新聞の"世界一オッパイを見た魔女"

松原さんのフィッティング体験レポートが載っています。
ジョージさんのコメントも素敵です♪
e0219353_14201185.jpg


インポートランジェリーが気になりつつもどこから手を付けてよいかわからない、そんな方の背中を押してくれる記事だと思います。
女性だけでなく、男性も必見!

「インポートって日本人の体型に合うの?」「今着けているものがあっているのかわからない」など不安のある方こそ、コンシェルジュのサービスを利用してみると良いかもしれませんね。
国産とインポート、各ブランドの垣根をとりはらって、自分が求めていたランジェリーを選ぶ手助けをしてくれるサービスのようですよ♪


全ての女性が「現在の自分」を美しいと感じ、受け入れ、しなやかな感性をもって前向きに日々を重ねていけることを願って。
e0219353_14395595.jpg

[PR]
by lagouttesucree | 2013-05-15 14:26 | ランジェリーよもやま | Comments(0)
Elle Onlineに、ファッションジャーナリスト 川原好恵さんによる、シャンタル・トーマス女史の独占インタビュー記事が♪

2013 A/Wコレクションも紹介されています。
読み応えのある記事なので、インポートランジェリー好きな方は必見!

モードなランジェリーのクチュリエが来日! シャンタル・トーマスに独占インタビュー
e0219353_12512644.jpg


”パリシックなランジェリー術”のトピックでは、ランジェリーをファッションとして捉えるシャンタル・トーマスならではの視点で、ランジェリー×アウターコーディネートの提案も。

"5 Words"と"スタイルアイコン"のトピックも面白かったです♪

e0219353_1257710.jpg

"計算しないで見えてしまうブラジャーのストラップもNG。スタイルとして美しくないものはパリシックな装いにはふさわしくないわね。"
(※「モードなランジェリーのクチュリエが来日! シャンタル・トーマスに独占インタビュー」より)



デザイナー自身の言葉から、ランジェリーをまた見直してみたときに新しい発見があるのも面白かったりします。
だってね、フランスのランジェリーはストラップに凝っているものが多いもの。
Chantal Thomassだけじゃなくて、Aubadeなんかでも典型的。
一方イタリアのランジェリーはというと、ストラップは肌当たりの良さを重視したプレーンな素材使いのものが多いです。
ご自分のクローゼットの可愛い子ちゃんたちを、ぜひもう一度見てみて♪


そうそう、この"ストラップと、肩魅せパリジェンヌスタイル"のトピックは、イベントの時にお客さまともお話しして盛り上がったのだけど、意外と気付いていない方が多かったです。
こんどストラップの画像だけ集めて記事を書いてみようかな??
[PR]
by lagouttesucree | 2013-05-02 13:02 | ランジェリーよもやま | Comments(0)
気温はまだまだ低いけれど、春らしいアイテムや髪型を妄想しては、新しい季節を待ちわびるこの頃です。

e0219353_18372857.jpg

Photo via "Elle Online"
(あ!Aubade!)

とはいえ、2-3月って雪が降ったりして、実は1月より寒かったりするのですよね。

春アイテムをワードローブに投入するなら、冷えないように防寒対策はしっかり。
(冬の冷えは次の季節の肌荒れにつながるとか)
でも、せっかくの軽やかなムードを台無しにしないように、防寒の仕方はスマートじゃなくっちゃね。

春の服を綺麗に着こなすのにこの時期欠かせないのが、上質素材のインナー類。
実はこれからが本領発揮ともいえます。
薄く軽く、アウターをすっきり着られて、なおかつ暖かい。

e0219353_1844978.jpg

一足早く春コーデを楽しみたいかたは、Silk×Woolの上質インナーも、ぜひ一緒にワードローブに取り入れてみて。
驚くほど快適に過ごせるはず。

e0219353_18463136.jpg

◆上質インナー 商品一覧はこちら

少しずつやってくる春の気配を楽しみながら、身体もきちんとケアして寒い日を乗り切りましょう♪

e0219353_1849395.jpg

[PR]
by lagouttesucree | 2013-02-16 18:46 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

Happy Valentine's Day !

すこし前のVogueからお気に入りのショットを。

メンズの憧れ(!?)裸エプロンならぬ、ランジェリー×エプロン♪
かわいいなあ!

e0219353_13144612.jpg

e0219353_1315012.jpg

Vogue.it 2010



Elle Onlineのランジェリー記事もおもしろかったですよ。
まだご覧になっていない方はこちらからどうぞ♪

仏・英・伊の男性陣にASK!
【男の本音】女性につけてほしいランジェリー@バレンタインデーは?




Happy Valentine's Day!
e0219353_13261380.jpg

[PR]
by lagouttesucree | 2013-02-14 13:15 | ランジェリーよもやま | Comments(0)
最近、ファッション誌でも、国産と混じってインポートランジェリーを目にする機会が増えてきたように感じます。
とくにシーズンの変わり目ではランジェリーにもスポットが当てられていて、秘かにうれしくなります♪

e0219353_1926492.jpg

最近チェックしたなかでは「CLASSY 3月号」の伊勢丹マランジェリー特集の掲載商品が素敵でした。

インポートランジェリーにこれからチャレンジしたい方むけの記事だったので、なんとなく踏み切れずにいる方は是非チェックを♪
180ページあたりの特集です。


さて、ヨーロッパではこの時期、ランジェリーに特に光りが当たるシーズンです。
なぜって、そう、バレンタイン!
男性から女性へ、愛と感謝を伝えロマンティックに過ごす日。

e0219353_19384481.jpg

Mimi Holliday

親密な相手だからこそ贈ることが出来るランジェリーは、バレンタインギフトにとても人気です。
フランスのブランドAubadeでは、年間で最も売上が伸びる時期なんだとか。
さすがアムールの国ですね。

e0219353_183729.jpg

GALA FR

海外誌ではバレンタインのランジェリーはこの時期の定番ともいえる大きなトピック。
特に「LOVE」を象徴する、「赤」のランジェリーが注目されます。
e0219353_18585044.jpg

COSMOPOLITAN UK

街角ではショーウィンドウがロマンティックなムードを盛りあげて♪
今年のシャンタルトーマスのウィンドウはあえてブラック押しのもよう。
e0219353_193241.jpg

Chantal Thomass

各ブランドのバレンタインビジュアルやパーティーの告知なども見ているだけでうきうきしてしまいます。

e0219353_1934535.jpg

Kriss Soonik

ホットなパーティーの様子はこちら♪ アニマルの仮面がかわいい!!
e0219353_1935458.jpg


こちらはラペルラのスペシャルな企画。素敵!!
e0219353_19364987.jpg

La Perla


日本では女性が男性にチョコレートをあげる日として根付いているバレンタインですが、ジェントルマン諸君、ぜひパートナーや恋人にランジェリーを贈ってみては?

普段は贈りにくいちょっとセクシーなアイテムも、ロマンティックなイベントムードのなかのサプライズなら、きっと喜んでもらえるはず。

何を贈ったらいいか迷ってしまう方は、どうぞお気軽にご相談くださいね。
まだ間に合います♪
infoあっとlagouttesucree.com

e0219353_2013570.jpg


そして恋する乙女や、のんびりレディたちも、せっかくだからちょっとスペシャルなランジェリーをたのしみましょ♪
当店のバレンタインにおすすめのランジェリーはコチラから♪
チェックしてみて。
e0219353_194652100.jpg

[PR]
by lagouttesucree | 2013-02-08 19:47 | ランジェリーよもやま | Comments(0)
Blogの更新をサボっている間に届いたのがこちら。
じゃーん。
e0219353_15572733.jpg


La Perlaの写真集。
ラペルラ ファンの皆さまはもうゲットされたでしょうか?
60年代から現在までのアーカイブを、大きなビジュアルで堪能できる一冊です。

e0219353_1615793.jpg


遠くから眺めて憧れていたあのコレクションや、お迎えした大好きなコレクション、ラペルラファンの方はきっと溜息とともに当時のときめきが湧きあがってくることでしょう♪
ラペルラをまだ知らなかった頃のコレクションを見られるのも、たまりません。

e0219353_162526.jpg


More...(続きを読む)
[PR]
by lagouttesucree | 2013-02-04 16:15 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

新年のご挨拶


明けましておめでとうございます。

旧年は当店をご愛顧いただきありがとうございます。
本年も新しいブランドのご紹介や、イベント企画、レースのおはなしなど、
インポートランジェリーにまつわる楽しい情報を、皆様と共有していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

e0219353_15243664.jpg

e0219353_15262031.jpg

e0219353_1526089.jpg

photos: Vivienne Mok

美しいランジェリーとともに、素敵な出会いや発見に恵まれた一年になりますように!
[PR]
by lagouttesucree | 2013-01-07 15:50 | ランジェリーよもやま | Comments(0)
毎年クリスマスムードが漂ってくると、ランジェリー好きの間で盛り上がるトピック。
そう、今年最後に手に入れる赤いランジェリーは何にする?ってこと。

インポートランジェリーではこのシーズンに必ず出してくる”赤”のコレクション。
クリスマスのランジェリーとして、そして新年をむかえるラッキーアイテムとして。
少し先だとバレンタインコレクションとしてギフトにも人気のあるカラーです。

e0219353_12141139.jpg


愛や情熱を象徴する”赤”。
ランジェリーで肌に纏うと、華やかな気分や、女性であることの悦びを内側から湧きあがるように感じさせてくれるカラーです。

新年を迎える際に身につけると幸せを呼びこんでくれる、なんてイタリア発のジンクスも楽しくて、毎年ひそかに実践しているフリークさんもきっと多いですよね。

e0219353_1217351.jpg


わたし自身はこの時季にぬかりなく(?)クリスマスコレクションの赤いランジェリーをゲットしておいて、時々眺めてはにやにや気分を盛りあげつつ、クリスマス当日はちょっとハズして、グリーンやホワイト、ちょっとシャイニーな質感のレース、とかのランジェリーを着るのが好き。

そして新年に赤いランジェリーをおろすのが毎年恒例です。
(ついでに2日はまっさらなホワイトのランジェリーでピンとした空気と気分をたのしむのも好き♪)

なので、個人的な流れは今年はこんな感じかな~と妄想中。

*クリスマス直前 Verde Veronica
e0219353_1227254.jpg

e0219353_12271044.jpg


*クリスマス当日 Exilia
e0219353_1229342.jpg

e0219353_12291486.jpg


*お正月候補1 Absolutely Pom
e0219353_12344653.jpg

e0219353_1235883.jpg


*お正月候補2 Chantal Thomass
e0219353_1236529.jpg

e0219353_12361393.jpg


*お正月候補3 Ritratti
e0219353_12394033.jpg

e0219353_13144815.jpg


赤いランジェリーはパキッとした色もいいけど、もう少しゆったりした気分のローズレッドも新鮮かつ大人気分(?)でいいかな、と悩ましいところ。
皆様はいかがでしょう?


クリスマス~新年って、ランジェリーを選ぶたのしみが一年で最も増すシーズンでもあると思うのです。

この時季ならではの、わたしのおすすめカラーは、絶対外せない"レッド"と、深みのある"グリーン"

インポートならではの美しい発色、細部までこだわったディテール、身につけたとときに自分の身体を愛しく美しいと思わせてくれるランジェリーは、眺めているだけで至福の時間を運んでくれます。

e0219353_1349065.jpg


一年頑張ったご褒美に。
理想の女性像へのステップアップの希望をこめて。
楽しく悩んであなたの特別な一枚を見つけてくださいね♪


e0219353_1352481.jpg

[PR]
by lagouttesucree | 2012-11-28 12:31 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

毎日を"ちょっと特別"にしてくれる 、秘かなドレスアップの愉しみ。洗練されたランジェリーやうっとりする肌触りのルームウェアを扱うセレクトショップです。HPはこちら→ http://www.lagouttesucree.com/


by lagouttesucree