カテゴリ:Oscalito( 1 )

インポートランジェリーがお好きな方って、肌に触れるものの感触にこだわりがある方も多いように感じます。
毎年寒くなってくると買い足すインナー、皆さんはお好きなブランドはありますか?

今年は当店ではオスカリートを入荷しました。
インナーとしてはちょっと高めに感じる方も多いかもしれませんが、わたし自身が各ブランドを試してみた結果、やっぱりオスカリートは良いです!と自信を持っておすすめしたいと思っています。

e0219353_1741191.jpg


OSCALITO(オスカリート)は1936年創業の、伝統あるイタリアのアンダーウェアブランド。
エジプトのマコ綿、ピュアコットン、ウール、シルクなど天然繊維を専門にクオリティーの高い素材と、繊細なレースをあしらったデザイン性の高いアイテムで人気です。

未経験の方はインナーとしては少々割高に感じるかもしれませんが、身体に馴染むほど、また洗いを重ねるほどに、その品質の高さや着心地に満足していただけるはず。

e0219353_17392110.jpg

もちろん、わたしの最愛インナーもオスカリート♪
ここ3年ほど各ブランドのインナーを着倒して比較してみたのですが、質の良さと価格のバランスの面でも最も満足度の高かったのが、オスカリートでした。
ほどよいフィット感と着心地のよさは一度着ると手放せなくなります。

e0219353_17435386.jpg

首周りと袖ぐりには高級なリバーレースを。アウターからちらっと覗いても下着っぽくありません。

個人的にポイントが高かった点が、洗いを重ねても繊細なレースや身生地がヘタらず美しい質感をキープしてくれる点。
また、ウール×シルクの身生地は、ちくちくせずふんわりしなやかな肌触りで、3年めの選手(?)もごわつきや毛羽立ちしらずです。
素晴らしい~!

冬場の乾燥しがちなお肌にもやさしい着心地。
寒くても「ババシャツ」を着たくないという方も、オスカリートのインナーをワードローブにぜひ投入してみて♪
インナーを総取り替えしたくなるかも。

◆Oscalito オスカリート リバーレースN/Sトップ
e0219353_18225613.jpg



インナーの話題ついでに、こちらのトピックも。
空気が乾燥してくると気になるのが、パチパチ嫌な静電気。

スカートがまとわりついたり、ちょっとした瞬間にバチっと来たり。
出来ればあんまりお付き合いしたくない冬の"アイツ"、インナーとアウターの着合わせで対策できることをご存知ですか?

e0219353_1852070.gif

繊維にはプラスに帯電しやすい物とマイナスに帯電しやすい物があります。
この性質が離れているものを組み合わせて着ると、帯電量が大きくなって静電気が起きやすくなってしまいます。
重ね着するときには性質の近いものや帯電しにくい繊維を組み合わせるようにしましょう。

lifeon by LIONより

帯電しにくい素材を入れたり、組成が近いものを重ねることで静電気の発生を防げるのですね。
実はわたし、このこと知らなかったんです。
で、ただいま実践中。

ウールニットの下にはウールやウールシルクのインナー、ポリエステルのワンピースにはポリエステルが入ったインナー、といった具合。
今のところ良い感じで、パチパチ知らず。

静電気がイヤ~な方はお試しあれ♪
[PR]
by lagouttesucree | 2012-12-07 18:19 | Oscalito | Comments(0)

毎日を"ちょっと特別"にしてくれる 、秘かなドレスアップの愉しみ。洗練されたランジェリーやうっとりする肌触りのルームウェアを扱うセレクトショップです。HPはこちら→ http://www.lagouttesucree.com/


by lagouttesucree