<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Secret Gardenの花たち

6/9開催!
La Goutte Sucree "IN THE SECRET GARDEN"。

イベントの準備も熱を帯びてきています。
今日はお花屋さんと打合せてきました。

かわいらしいお庭からのアプローチをそのままお部屋につなげて、会場内に明るい"初夏のシークレットガーデン"の気配を再現したいなと思って、ちょっとした仕掛けを考えてみました。うまくいくかな?

その道のプロフェッショナルが、イメージをどう再現してくれるのかわくわくしてしまいます。

e0219353_0543738.jpg


ランジェリーのカタログをみては溜息をついて妄想していた世界。(笑)
それを実現する過程に興奮気味です。


e0219353_165927.jpg


画像は懐かしの2005 S/S Aubade "Parfum Complice"。
フリークさん達ととても盛り上がった、大好きなコレクション。
今見てもとっても素敵なビジュアルですね。

この頃はランジェリーの仕事をしようなんて考えてもみなかったなあ。



さてさて、今回のイベントは色んな方に来ていただけたらと思っています。
インポートランジェリーファンの方も、興味はあるけど何となくご縁がなかった方も、どうぞお気軽にお越しください♪

ふと迷い込んだ場所で見つけた美しい花のように、あなただけのスペシャルなランジェリーを私と一緒に見つけてみませんか?
e0219353_1151262.png

[PR]
by lagouttesucree | 2012-05-31 01:24 | イベント(自店) | Comments(0)

時節柄重宝する透けにくいブラジャー。

涼しげなホワイトのトップスをスマートに着こなすには必須のアイテムですよね。

パラパラと雑誌のランジェリー特集ページをみてみると、モカやベージュ系のものはたくさん載っているのに、レッド系のものがなーーい!のはなぜ?

ランジェリーがお好きな方はよくご存知だと思いますが、「赤」って透けにくいのです。
知らなかった方は、ぜひお試しあれ。

いつもモカじゃつまらないもの。気分のあがるブライトカラーで、夏を満喫してみて。


こちらは当店おすすめのシャンタル・トーマス。
◆Chantal Thomass* Tulle Fronce
e0219353_10562977.jpg


すかっとしたカラーにギャザーとリボンのディテール。
見ているだけでわくわくしてくるブラセット。
フィッティングも◎で、生意気なこんもり丸いバストをメイク。

楽しい予定にはこんなランジェリーでお出かけしましょ♪


ショーツは38サイズが完売。
ブラジャーも大分品薄になってきています。
気になっていた方は、お早めに!


e0219353_10531125.jpg

[PR]
by lagouttesucree | 2012-05-28 11:01 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

6/9 "in the SECRERT GARDEN"

e0219353_2124871.png



初の当店単独イベントを開催します♪

簡単に言えば「展示・販売会」。
でもせっかくお客さまにお会いしてランジェリーのことを話したり体感していただく機会なので、お客さまもスタッフやわたしも、一緒にランジェリーの世界で戯れる一日にしたいなあ、と思っています。

ライブや友人宅のホームパーティーに行くくらいの気軽な感覚で、楽しみに来ていただけたらうれしいです。



インポートランジェリーというとゴージャスなイメージを持たれがち。
でも、もっと身近に、親密な距離感で多くの方に触れてもらえる機会になれば。


色々なブランドに触れて、気軽に試着もできる機会、意外とありませんよね?

とくに、インポートランジェリーを体感したことのない方には、きっと目から鱗の体験になるはず。
ブランドや国ごとに違う様々な女性観、豊かな世界観、価値観、着心地の軽さ。
ランジェリーのうまれた背景や文化の違いまで、その小さな布きれには詰まっています。

そして、あなたに語りかけてくれるはず。 「もっと自由でいいんじゃない?」って。
いつのまにか思いこんでいた”綺麗な女性像”、"こうじゃなきゃ"、そんな虚像を壊して別世界をかいま見せてくれるかも♪


e0219353_215822100.jpg



今回の会場は、表参道ヒルズ裏手の住宅街にひっそりと佇む「SALON VENELLE」。
かわいいお庭のあるやわらかな雰囲気の建物は、そこだけゆるやかに時間が流れているような、不思議な感じがしました。


青山のランジェリーショップで仕事をしていた頃、よく原宿まで路地裏を歩いて帰っていたのですが、一本いつもと違う道を通るだけで、見たことのない景色が現れ、新しいお店を発見したり、思いがけず美しい植栽に出会ったり。
日常からふっと離れて漂う、そんな夜のショートトリップは静かな興奮と刺激をくれる大切な時間でした。

今回のイベントは、そんな散歩からのインスピレーション。


出先や旅先で、思いがけず出会った美しい庭や風景。秘密にしておきたい素敵な場所。
賑やかな表参道から少し離れるとそこにはいつもと違う世界が待っている、のかも。


表通りからの距離感や、知らない道を入る不安と興奮が混じる感覚、その先で待つ美しいランジェリーが咲きこぼれるシークレットガーデン、そんなイメージや非日常へのトリップもたのしんでいただけたらと思っています。


La Goutte Sucree "IN THE SECRET GARDEN"

秘密の庭のあまい雫、あなただけのスペシャルなランジェリーを見つけに、ぜひお越しください♪


e0219353_21384060.jpg

[PR]
by lagouttesucree | 2012-05-27 21:40 | イベント(自店) | Comments(0)
金環日食を見に、友人たちは朝から広い公園まで行っていたよう。

わたしは庭でお茶をのみつつちょっとだけ見物。
メガネなくてもボトル越しとかでどうにかなると思っていたんですが、なめすぎでした。
結局銀色のフィルムごしに見るという情けなさ。 笑

光は射しているのにどことなく薄暗くて不思議な朝でしたね。
むかしの人達はどんな気持ちで体験したんだろう。


1時間後、出かける時にはもう明るい初夏の陽射しでなんだか狐につままれた気分。


うっかり帽子を忘れたなあと思っていたら、素敵なブラックレースのグローブをしたおばあちゃんとすれ違いました。

ホワイトのメンズぽいシャツの袖を少し捲って、ブラックレースのロンググローブをちらり。
麻の黒いパンツを合わせて、グローブ以外はすっきりとコーディネート。

あ、いいな、と思ったのでした。


e0219353_10514035.jpg

こんな一見マニアックなアイテムも、さりげなく日常にとりいれてみるときっと楽しい♪

必死に見えがちな紫外線対策コーデも、遊び心のあるコーデに格上げしてくれそう。

せっかくの明るい陽射しを拒絶するようなファッションではつまらないもの。
太陽と戯れているくらい余裕を感じるコーデで乗り切りたいものですね。

サマージャケットにショートグローブなんかもきっと素敵♪


当店ではAubadeのこのロングタイプ(アイマスクとセット)と、Sally Jonesのショートグローブ(手首にレースアップつき)は在庫あり。
Chantal Thomassのグローブは完売です。

気になる方は以下までお気軽にお問い合わせくださいね♪


infoあっとlagouttesucree.com



e0219353_1122070.jpg

[PR]
by lagouttesucree | 2012-05-21 11:03 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

6/9 イベント開催

4月にイベントをやってから、もう少し小さな規模でカジュアルな雰囲気のイベントもやってみたいなあと考えていたのですが、先日素敵な場所を見つけたので即決しました。

表参道ヒルズの裏手にひっそりと佇む素敵な一軒家でのイベントです。
古い建物のもつ温かさや静かな開放感が心地よく、友人の家に招かれたような寛いだ気分でお過ごしいただけそうです。

ちょっと急なのですが、6/9(土)に開催予定。
12:00-18:00で予約制でと考えています。
今回は男性も女性のパートナー同伴であればお越しいただけるようにしようかな。

詳細はしばしお待ちを。


がらりとイメージの変わる2部屋で、どんなふうにランジェリーをみせようかと思い巡らせながら歩いていると、季節がてら植物に目がいってしまいます。


ベタだけれどディスプレイのコンセプトは"Secret Garden"もいいかも。

あなたがそっと大事にしている秘密のお庭。


e0219353_0511430.jpg






e0219353_0505621.jpg



そんなことを想像しながらほろ酔いで歩いていると、イングリッシュローズが沢山咲きこぼれるお庭に出会いました。



ほんとは知ってて遠回りしたんだけれど、今年もそのお庭はやっぱり見事で、うっとり。
[PR]
by lagouttesucree | 2012-05-21 01:17 | イベント(自店) | Comments(0)
先日書店に立ち寄ったのですが、夏が近いせいか色々なファッション雑誌でランジェリー特集が。

Classy 6月号では、お悩み別に、ドメスティック・インポートともたくさんランジェリーが紹介されていました♪
(結構後ろの方のページでした)

こちらは透けにくいランジェリーのページ。
e0219353_13552750.jpg


白いトップスに響かないモカ系のランジェリーは、やっぱり夏の定番。
ともするとオバサンぽくなりがちなアイテムなだけに、ぴんと背筋ののびるモカ系のセットアップは毎シーズン新調したいもの。
どうか、くたびれた"ババ下着"だけは身につけないでくださいね。

印刷だと実物の微妙なカラーが表現できないのが残念だなあ、と思いながら眺めていたのですが、同じモカ系でもインポートの色出しの透明感やスタイリッシュなニュアンスは絶妙。

写真では伝わりにくい部分なので、気になったアイテムは是非最寄りのお店でチェックしてみて。

当店でもエクセリアの型違いのものが入荷済みです♪
◆Exilia* C* noisette
e0219353_1461585.jpg


グレイッシュなトーンのモカ系のお色は、ほんのりピンクも感じさせるヘーゼルナッツカラー。

クールななかにフェミニンな表情を潜ませたカラーと美しい3Dレースで、
"つまらない・いつもの"モカ系ランジェリーにうんざりな方にはすごーくオススメ!

かたちもスターカップ系で、深く胸もとのあいたトップスにも綺麗に合わせられます♪

もう少しかわいらしい感じがお好きな方にはこちらもオススメ。やさしいミルクティー色です。
◆Aubade* Hollywood Pin'up* Earl grey
e0219353_14145466.jpg

するんとした肌触りのストレッチ生地も、汗をかく季節に気持ちよくお召しいただけます♪


さて、皆さんはもうランジェリーの衣替えはお済みですか?
[PR]
by lagouttesucree | 2012-05-18 14:17 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

5月の雨のランジェリー

小糠雨の一日。
こんな雨の日は草花の香りが濃く滴って、歩いていると、普段見過ごしていた花や木々に気付くのがたのしみのひとつです。

肌寒い雨に、なんだか青く青く染まって空気に滲んでしまいたいような気分で選んだ今日のランジェリー。

Hollywood Pin'upと迷ったのだけれど、久しぶりに袖(肩?)を通したくなって
懐かしのこのコレクションを手に取りました。

e0219353_2245441.jpg


2005年頃(?)のAubade A/Wコレクション。
「秘密の花園」を連想させる鍵穴のディテールに、澄んだ深いブルー。


A/Wらしい深い色なのですが、ひんやりとした雨のなか漂ってくるジャスミンやバラの香りに、自分も一緒に溶けてしまいたい、そんな今日の気分を満たしてくれました。
このランジェリーのカラー名は、たしか"Saphir"。
(サファイアの意味)


温かい雨だったらHollywood Pin'upのDiaboloカラーのほうがしっくりきたかもしれません。
e0219353_23193131.jpg



今日は着なかったこのHollywood Pin'upは、気持ちよく晴れたシーンも似合うけれど、雨の日や冬にも手が伸びそうだな、とわたしは思っています。
e0219353_2320137.jpg


皆さんはいかがでしょう?



カタログのイメージや、買った時に想像していたシチュエーションとはまた別の魅力を見つけるのも、ランジェリーファンにとってはたのしい一時ですね。
[PR]
by lagouttesucree | 2012-05-15 23:46 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

名前知らず

庭のバラが満開です。

ほったらかしでも、季節になるとぷくぷくと蕾があがってきて、ふくらみ咲いては散る、
その様がなんとも力強く美しいのです。

二番花にむけて切り戻したら花瓶からこぼれそう。
e0219353_11381595.jpg



淡々と、それでいてやわらかく表情豊かに。香り高く。


自分のために素敵なランジェリーを纏うたのしみを知っている女性にも
そんな美しさを嗅ぎとることがあります。
[PR]
by lagouttesucree | 2012-05-14 11:59 | 雑記 | Comments(0)

毎日を"ちょっと特別"にしてくれる 、秘かなドレスアップの愉しみ。洗練されたランジェリーやうっとりする肌触りのルームウェアを扱うセレクトショップです。HPはこちら→ http://www.lagouttesucree.com/


by lagouttesucree