<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

オカルトモダンなあの娘

数年前とあるビンテージアクセサリーショップで、何故だかランジェリーがご縁でつながった友人が、装飾アクセサリーショップ"Rocotto"をオープンしたと知ったのが4月。

彼女らしい、捻りと毒っ気が楽しいセレクトのアクセサリーやレッグウェア、雑貨が散りばめられたお店は小さな宝箱のよう。

フランス在住経験もあるRocotto店主の好きなランジェリーブランドは、Chantal ThomassFifi ChachnilKiki de Montparnasse。(たしか 笑)
この辺りのセレクトに昭和と50sとアールデコのスパイスを振りかけたら、あら!
どんなお店か想像がつくでしょうか?

誰にでも好かれるものではなくて、ある種の偏愛、フェチズムを感じさせる彼女のセレクトに唸りながら、自分に似合うものを見つけ出すのは、さながら宝探し。
しばらくおしゃべりをしているうちに目が慣れてきて、ピピッとある瞬間、突然フォーカスが合うあの感じ。
わくわくしてしまいます。

前回訪れた際に、今度展示会をやるよ~と聞きたのしみにしていました。
そして今日、" オカルトモダンcasket - エンマ嬢の嗜好品たち - "と題された"Claude Emma"の展示会へ。

”雨音をダビングして、ハートをミキサーにかけて、仕上げにブラックソースを ~オカルトモダンの出来上がり!”(Rocotto 店主)

e0219353_121945.jpg

わたしが気になったのはこの子。
ビンテージファブリックから切り出したみたいなのんびりしたフォルムに、ギラギラの瞳。
その狂気を感じるバランスがすてき。笑
ハンドメイドでこのパーツをひとつひとつつくっているところもびっくり!
大ぶりのオニキスがぶらりと揺れるデザインです。

e0219353_12283.jpg

ディスプレイ用に作ったというこの煙草もかわいかった!
これ、ピンだったらいいのに!とリクエストしてしまいました。
タイピンにしたり、帽子につけてもユーモラスできっとかわいい♪

こんなランジェリーとあわせてコーディネートしたらたのしそうよね。
e0219353_13303664.jpg

e0219353_13313821.jpg


e0219353_12349.jpg

こんなスペイシーな作品も。
ショートヘアーの人が着けてたら格好よさそうね。
この棚には宇宙ぽくて重量感のあるギャラクシーシリーズが並んでいました。



他にも個性的なアクセサリーがいっぱいで迷いに迷ってゲットしたアイテムは、こんどまた別の記事で♪
偏った趣味のお店ってやっぱり楽しい!


3人入ったらいっぱいの小さな小さなお店。
本当はあんまり教えたくないんだけれど、ユーモアと毒気のあるアクセサリーがお好きな方にはきっとツボなはず。
ランジェリーとアクセサリーのコーデ、なんてマニアックな話題もRocottoならはずむかも♪
[PR]
by lagouttesucree | 2012-06-26 01:29 | 雑記 | Comments(0)

in the Secret Garden (2)

6月9日のイベントの様子を画像とともにご紹介。

こちらは季節柄重宝するモールドタイプのブラジャーや、コットン、シルク素材のランジェリー&インナーのコーナー。
まだHPにアップしていない商品もたくさん♪
e0219353_14463612.jpg


今季わたしが気になっているのはチューブタイプのブラジャー。
リゾートぽいワンピースやトップスにも合わせやすいし、リラックスしたムードも気分♪
カラーではシャーベットオレンジが気になっています。
e0219353_144654100.jpg



6/9のイベント"in the SECRET GARDEN"の様子をHPで簡単にレポートしました。
よかったらこちらものぞいてみてくださいね。
e0219353_1174499.jpg

photos:noppo

[PR]
by lagouttesucree | 2012-06-25 14:51 | イベント(自店) | Comments(0)

in the Secret Garden (1)

6/9のイベント"in the SECRET GARDEN"の様子をHPで簡単にレポートしました。
よかったらのぞいてみてくださいね。
e0219353_1174499.jpg

イベントレポート[in the Secret Garden]


こちらのブログでは、画像を増やしてちょっとした裏話しなどを。

今回のイベントはわたしの個人的な趣味とインスピレーションから企画したので、"Secret Garden"には外せないお花のことから。


当日は静かに雨が降り、会場までの道沿いの植栽やお庭のしっとり濡れたグリーンが美しかったのが印象的でした。

駅から少し離れた場所だったのでゲストやスタッフが濡れてしまわないか心にひっかかりながらも、やっぱりこの時季ならではの雨やグリーンの色って素敵。

到着したスタッフが、着くなり「道沿いも素敵だった~!」と言ってくれたのと、後日お客さまから「あの場所に雨が似合っていましたね」というメッセージをいただいてホッとし、とても嬉しく思いました。

エントランスにはやわらかな葉が美しいドウダンツツジを大きくあしらって、お部屋のなかに"ガーデン"のムードを。
e0219353_11115270.jpg


大きな鏡にお庭やテーブルのブーケが映りこむようにレイアウトしてみました。
鏡でランジェリーをあてたときに、お庭のなかでランジェリーと戯れているような気分になっていただけていたら、大成功♪
e0219353_11505839.jpg


奥のホワイトランジェリーのコーナーにはセロリの花を投げ込んでみました。
ふんわり揺れるグリーンとホワイトのコントラストがとってもロマンティック!
e0219353_11511138.jpg


こぼれそうなイングリッシュローズは母からのサプライズ。
e0219353_11233335.jpg


このバラはイベント前にいてもたってもいられず訪れた、両親の”秘密の庭”で育てているもの。
シーズン最後の大輪をこんなに贅沢に切ってブーケにしてくれるなんて、、、!
この素敵な景色を会場に持っていきたいと思っていたので、本当に感激でした。
e0219353_11402919.jpg


グレーの壁面にたくさん鏡がかかった奥のお部屋には、大きな芍薬のブーケをいれて官能的なイメージに。
奥のお部屋の画像、お見せできるものがあまりなかったのはご愛敬。
次回のたのしみにとっておきましょう、なんて。
本当のところ、奥のお部屋のディスプレイが整ったのはやっと夕方という有様だったので次回にリベンジです。


そして夕方、サプライズのブーケが届きました。
大好きな紫陽花のブーケを届けてくれた友人の名は英語で"6月"の響き、そんなところもなんだか愛しく思ったのでした。

e0219353_12375817.jpg


イベントを美しく彩ってくれたお花たちは、最後に小分けにしてゲストやスタッフのもとへ。
自己満足かもしれませんが、なんだかこの感じもとてもうれしかったのです。


e0219353_13232.jpg

photos:noppo


大きなドウダンツツジはホームで今もやさしくグリーンを揺らしてくれています。
夜には壁や天井に美しい陰を落とし、その下でイベントの余韻に浸りながらお酒をのむ時間の至福。


当日はランジェリーに囲まれた素敵な再会などもあったのですが、それはまたこんど。
[PR]
by lagouttesucree | 2012-06-21 12:38 | イベント(自店) | Comments(0)

雨のなかお越しいただいた皆さま、ご来場ありがとうございました。

おかげさまで初の単独イベントでしたが無事終了しました。
色々な方にサポートしていただいたお陰で実現できたイベント。
イメージしていたとおりの温かい会になって、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
日曜日はなんだか放心していました。

e0219353_20405737.jpg


e0219353_20412823.jpg


e0219353_2041438.jpg


当日の画像が揃ったらブログとHPのレポートでご報告いたしますね。どうぞお楽しみに♪

お客さまも、関係者の皆さんも、本当にありがとうございました!


今回はお越しになれなかった方も、次の機会にお会いできたらうれしいです。
[PR]
by lagouttesucree | 2012-06-11 20:44 | イベント(自店) | Comments(0)
6/9開催のインベントについて、L'ADDICTION 薦岡さんのブログでとても素敵なご紹介が!

フレッシュな記事が満載のランジェリーファン必見のブログに、こんな風にとりあげていただけるなんて感激です。
是非チェックしてみてくださいね。

e0219353_837866.jpg



さて、イベント開催の土曜日まであと数日。
ちょっとお天気が心配ですが、こればっかりはどうにもならないので腹をくくりました。(笑)
台風一過の素敵な結末を信じて、ご参加いただいた方に楽しんで帰っていただけるよう諸々準備中です。

イベントの詳細とご予約はこちらからどうぞ♪
お好きなだけ(気が済むまで!)ランジェリーと戯れていってください。


さて昨日は準備のあいまを縫って、プライベートな"秘密の庭"へ。
ほんの数時間の滞在だったけれど、待っていてくれた美しい花や生き生きとした植物たちから瑞々しいパワーをもらって充電完了。
e0219353_841081.jpg

e0219353_841113.jpg


この素敵な景色をまるごと会場に持って行けたらいいのに!
[PR]
by lagouttesucree | 2012-06-06 08:46 | イベント(自店) | Comments(0)

ランジェリーマジック!



国産ランジェリーってぐっとくるモノがなかなかなくてと言っていた友人が、先日初インポートをお買いあげ。
彼女が選んだのは、かわいさと同時にエッジも効いたシャンタル・トーマス。
キャラクターにも風貌にもぴったりはまるセレクトにこっそりとほくそえんだのです、だって絶対似合うから。


商品が届いた彼女からのメールは
「着けてみたらあんまり可愛くて、なんだか彼がほしくなっちゃった!」

そうそう、ぴったりハマるランジェリーを着けると明るい気持ちがパァッと降りてくるんだよね!
ランジェリーがくれるマジック。

大人になると恋愛に消極的になってしまう部分ってとてもよくわかるから、ポジティブなメールにこちらまでくすぐったくうれしい気分になってしまいました♪

これだからランジェリー稼業はやめられない。


e0219353_032172.jpg

[PR]
by lagouttesucree | 2012-06-04 00:10 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

THE LACE CENTER harajuku



アンティークレースやレースの歴史について知識を深めたい、と思っているこの頃なのですが、先日SALON VENELLEさんにお邪魔したあと原宿まで裏道を散歩しながら歩いていたところ、気になる佇まいのお店が。

ちょっと立ち止まってふと見上げたお店の屋根には、「THE LACE CENTER harajuku」の文字!!

こ、これはついこの間本でみかけて気になっていたお店!!
レースのワークショップにも行ってみたいね、と友人と話していたお店です。

うれしい遭遇に興奮気味で階段を上ると、小さな空間に美しいレースやレースを使ったお洋服などがぎっしり。

丁寧に昔ながらの手仕事で作られている素敵なハンカチも欲しいし、プリンセスレースも一度作ってみたいし、ダイアン・クライスさんによるアンティークレースレクチャーも参加してみたい!!!

”貴重な貴重な博物館クラスのレースをまじかに鑑賞しながら
 その時代の 高貴な人々のおしゃれや 習慣についてのお話しであったり
 現代生活との 関連 など ダイアンさんならではの 視点で 読み解き
 明かされる 物語に ふれる 時間です”
(※THE LACE CENTER harajuku  ブログ「lace diary」より)


お店の方とお話ししながらなんだか魔法がかかったような時間を過ごし、かわいらしいモチーフのレースを買ってほくほくしながら帰路につきました。
イベントが終わったら絶対再訪する!と心に決めて。

e0219353_0152194.jpg


レースが好きな方や服飾史に興味のある方、手を動かしてモノを作ることが好きな方は一度訪ねてみるとよいかも。
SALON VENELLEさんのすぐ近くなので、イベント帰りにも立ち寄れます♪



そして、皆さんイベントはいよいよ来週です!
各国の美しいランジェリーをぜひ体感しにお越しください♪
e0219353_19788.png

[PR]
by lagouttesucree | 2012-06-03 00:50 | 雑記 | Comments(0)

毎日を"ちょっと特別"にしてくれる 、秘かなドレスアップの愉しみ。洗練されたランジェリーやうっとりする肌触りのルームウェアを扱うセレクトショップです。HPはこちら→ http://www.lagouttesucree.com/


by lagouttesucree