夏の終わりと褌、そしてシルク


一気に涼しくなったり天災が続いたりと、なんだか落ちつかない夏の終わり。

皆さまのお住まいの地域も、なるべく早く普段の生活をとり戻しているとよいのですが…。


e0219353_16025649.jpg

わたしのご近所は幸い大きな被害はなかったのですが、季節の変わり目の不調がひどくしばらく寝込んでしまいました。

諦めてひたすら寝ていたのですが、「こんな時こそコレを試そう!」と引っ張り出したのが、先日手に入れたニューアイテム。

とうとう、”ふんどし”デビューしました。(笑)

e0219353_16042131.jpg
(ふんどしパンツの画像をとらなかったので、通りすがりの猫さんなど。)

気になりつつも、ビジュアル的になかなか手が伸びなかった"ふんどしパンツ"。

ブロックプリントの生地が可愛くて旅先で購入してみたのですが、これが思いのほかよくて!

とにかくラク~で、体調も気分も下向きの時に本当に気持ちよかったのです。

e0219353_17073727.jpg


いつものランジェリーと一番違いを感じたのが、鼠径部~股間~お尻のフィット感。
と、通気性。

ふわっと肌に寄り添うだけの着心地って、こんなにラクだったのかと目からウロコが落ちる思い。

ストレッチがまったく無いのって、かえってラクなのですね!

見た目的には、ちょっと笑っちゃう感じ。
セクシーではないんですけど。

でも、これはこれでブルマショーツ的にとらえるとかわいいかも??(笑)

とにかく締めつけが苦手なかたには、こんな選択肢もありかも、と思いました。

色んなタイプをこれから試してみようかなと思っているので、ご興味のあるかたがいらしたらまたレポートしますね。


e0219353_16513605.jpg

あとは、シルク素材のランジェリーやインナーがやっぱり体調がすぐれないときに心強かったです。

お肌に一枚ヴェールをかけて守ってくれるような安心感があって、下がり気味の気分や体も慰めてくれます。

季節の変わり目はとくに、体温や湿度を快適に保ってくれる「シルク」はおすすめです。

更年期の症状がきついかたにも、よいかもしれませんね。


ちなみに、体調が悪いときは、レースのないプレーンなデザインのほうがわたしは体がラクです。



ちょっとしたレースの凸凹すらつらい時ってありますものね。
そういうときに癒される着心地のもので休めると、とってもホッとしますよね。

元気になってくると、デザインからも気分を上げてくれるレースつきのものに移行します。

(手洗い後かるく水気をきって数時間で乾くので、旅先でもシルク、重宝します!)



e0219353_16363254.jpg



さて、体調ももどってきまして、来週末9/15(sat)-9/16(sun)のイベントは予定通り開催します。
台風があたらないことを祈りつつ。



e0219353_22192124.jpg

イベントのご案内を、先ほどこちらへアップしました。↓
よかったらのぞいてみてください。110.png












[PR]
by lagouttesucree | 2018-09-07 17:05 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

毎日を"ちょっと特別"にしてくれる 、秘かなドレスアップの愉しみ。洗練されたランジェリーやうっとりする肌触りのルームウェアを扱うセレクトショップです。


by lagouttesucree