人気ブログランキング |

ランジェリーをアウターに(4) -シルクキャミ編


「ランジェリーをアウターに」

ランジェリー好きさん達が日々楽しく悩んだり想像している、「どうにかアウター使いしたい」問題。(笑)

第4回は、アイテムを「シルクキャミ」に絞って様々なスタイリングを集めてみました。

e0219353_22015868.jpg




---------------------------------------

  • シャツワンピに女っぽさをひと匙
  • ドレッシーなスタイル
  • シルクonシルク 肌からたのしむリゾートコーデ
  • 定番で遊ぶ +デニムの七変化
  • アイディアは∞ レイヤードスタイル

---------------------------------------

    今回はこちらの5つのTipsをご紹介してみます。

    お手持ちのシルクキャミを活躍させるヒントを見つけていただけたら幸いです♪










    • シャツワンピに女っぽさをひと匙 

    e0219353_20555526.jpg

    今年シャツワンピを買い足したかたも多いのでは? と思って、最初にとりあげてみました。

    ゆったり着られて快適ですが、あんまりナチュラルに転びすぎてもちょっとツマラナイ。

    女っぽさをほんのり香らせたい時は、シルクキャミをイン♪

    デコルテの肌みせとシルクの艶感が入ることで、抜け感と色っぽさが加わります。

    シャツワンピだけでなく、リネンやコットンなど、ナチュラルな風合いのシャツを着る時にも使える小技です。






    • ドレッシーなスタイル
    e0219353_18215445.jpg

    パーティーやディナーなど、「ちょっといいトコロ」へお出かけの時にシルクキャミを投入してみては?

    ジャケットやハイヒールなど、「きちんと感」のあるアイテムと合わせると、たちまちドレッシーなスタイルに。

    お手持ちのアイテム次第で、カジュアルに寄せたり上品なスタイルにも。

    e0219353_18292422.jpg

    メンズライクなジャケットを選ぶと、セクシーさを中和させてくれます。

    海外スナップではシルクキャミ+ジャケットにはスキニーを合わせるのが人気のようですが、ワイドパンツも素敵!ですね。

    e0219353_18510976.jpg

    ペンシルスカートを合わせるとグラマラスなスタイルに。

    夏の夜のお出かけには、思い切ってジャケットは脱いでしまいましょ♪

    e0219353_18303366.jpg

    ぴったりしたラインが苦手なかたはフレアなシルエットのスカートを。
    品のよいフェミニンスタイルが完成します♪

    e0219353_18044904.jpg


    もうひとつ、海外のドレッシーなスタイリングをチェックしていておもしろかったのが、「ワントーンコーデ」。

    カラーでまとまり感が出るからでしょうか、なんだか特別な雰囲気に。

    ここぞというおめかしの時に映えそうなスタイリングです♪





    • シルクonシルク 肌からたのしむリゾートコーデ

    e0219353_19161016.jpg

    スリークなシルクonシルクのコーディネート。

    身も心も解けていく、とびきり贅沢なリラックスタイムを楽しむときにおすすめ。

    e0219353_19161032.jpg

    シルクのアイテムをふたつとりいれてみると、うっとり感が急上昇!

    キャミ+スカートでもいいし、ガウンやストールを足してみても◎

    e0219353_19222666.jpg

    シルクにからだごと包まれるような心地よさが、特別なリラックス感をもたらしてくれます。

    肌をなでるシルクの感触にうっとりしながら過ごしてみて♪





    • 定番で遊ぶ シルクキャミ+デニム 七変化

    e0219353_19332008.jpg

    デイリーにシルクを着るなら外せない、キャミとデニムとのコーディネート。

    どちらも定番アイテムなだけに、羽織るものによってぐっと雰囲気が変わるのもたのしいですね。


    e0219353_20231681.jpg

    ロングカーディガンやニットジャケット、ライダース、シャツ、などなど。
    フロントの開け具合や小物でも表情が変わります。

    e0219353_20343122.jpg

    個人的にトライしてみたいのは、オリエンタルなガウンを羽織るスタイル。

    マオカラーのガウンやインド風のコットンガーゼのものなんかもきっと可愛いですよね。

    せっかくなので夏は綺麗な色で遊んでみるのも愉しそうです♪





    • アイディアは∞ レイヤードスタイル

    e0219353_21224301.jpg

    シルクを素肌にまとう気持ちよさをあえて捨てて、重ねた時のコントラストをたのしむスタイル。

    e0219353_21225972.jpg


    例えば「Tシャツに重ねる」と一口に言っても、サイジングやカラーリング次第で雰囲気が変わるのもおもしろいところ。

    e0219353_21225945.jpg

    襟つきのシャツやハイネックニット、チュールやレースの透け感トップスなどなど、レイヤードすることでいつもと違った着こなしに。

    工夫次第で無限に遊べてしまいますね♪

    シルクキャミをいつもトップスのインに着ているかたは、あえてキャミを外に持ってきてみると新しい発見があるかもしれません♪







    e0219353_22273146.jpg

    シルクキャミは、インナーやナイトウェアとして着るのももちろん気持ちよいのですが、アウターとしてもぜひ活躍させてみてくださいね♪


    e0219353_22290421.jpg



    ★過去の関連ポスト







    by lagouttesucree | 2019-05-31 22:31 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

    毎日を"ちょっと特別"にしてくれる 、秘かなドレスアップの愉しみ。洗練されたランジェリーやうっとりする肌触りのルームウェアを扱うセレクトショップです。


    by lagouttesucree