人気ブログランキング |

カテゴリ:ランジェリーよもやま( 69 )

年の瀬。
何かとバタバタしがちですが、大掃除やクローゼットの整理もして、さっぱりした気分で新年を迎えたいものですね。

合わなくなってしまった下着は手放して、気持ちもクローゼットも風通しよくしてみませんか?

ランジェリーの手放しかた -2019_e0219353_13245948.jpg

というわけで、以前ポストした記事をリライトしました。
今年お客様とお話ししたことなど追加しています。



「ランジェリーの処分」。
ランジェリーラヴァーズにとって、悩ましい問題ではないでしょうか?

収納をすっきりさせたい、だけど美しいランジェリーたちって大切な宝物でもありますよね。

わたしは、大切な思い出として”一部を残しておく”、という方法で手放しています。
皆さまはどうされていますか?

今日のブログはそんなトピックです。

ランジェリーの手放しかた -2019_e0219353_12482358.jpg


More...(続きを読む)
by lagouttesucree | 2019-12-28 14:06 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

ホリデーシーズンの華やかなショーウィンドーは眺めているだけでもたのしいですね。
お散歩が捗ります。(笑)

さて、この秋冬は着丈の長いワンピースやスカートがトレンドですね。

ファッションとランジェリー(4) -ロング&スリークなシルエットを叶えるコツ_e0219353_11353881.jpg

秋口はプリントのロングワンピースをよく見かけました。
最近の売り場はニットワンピ推しのお店が多い印象。

ファッションとランジェリー(4) -ロング&スリークなシルエットを叶えるコツ_e0219353_11350909.jpg

プリーツやシフォンのスカートも、マキシ丈や一捻りしたデザインのものが目をひきます。

流れ落ちるラインがとっても素敵!なのですが、裾が脚に絡みついたり腰まわりでインナーがもたついてしまっているかたを時々見かけます。

もったいなーーい!


More...(続きを読む)
by lagouttesucree | 2019-11-22 11:52 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

ブラジャー選びのコツ


ブラジャーが合っているかどうか不安なかたが多いようなので、選ぶ時のコツについて書いてみます173.png

(海外ブランドor国産、パテットorノンパテット、を問わずどんなブラにも当てはまります。)


不安の原因はそれぞれですが、どこかが不快だったりしっくりこない事、ありますよね。

ブラジャーはからだをサポートするものでもあるので、本来は気持ちよく着用できるよう作られています。

もし心地の悪さを感じるのであれば、ブラジャー自体が合っていない(形・サイズ)か、着け方が間違っているか、のどちらかです。

シンプル!(笑)




ブラジャー選びのコツ_e0219353_21381178.jpg



で、不快感の原因は主に4つの部分に分けられます。

1)ストラップ
2)カップ
3)ワイヤー
4)アンダー

どの部分しっくりこないかは、ご自身で確認してみてくださいね。
からだと向き合って、好きor苦手な感覚を自覚していくことと、鏡を見ることが大事です。

上記の4箇所のどこも違和感なく着けられているなら、そのブラジャーはあなたに合っています。
ブラジャー選びが上手!!!
自信を持ってくださいね。



では、それぞれの合わないポイントと原因を説明します♪
必要な箇所を読んでみてくださいね~。


More...(続きを読む)
by lagouttesucree | 2019-09-18 22:53 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

タイトル、変だけどまあいっか。(笑)
男のひとの話しじゃないです。


ジェンダー観やライフルタイルの変化とともに、ランジェリーのデザインや機能にもここ数年で大きな変化が現れています。

そんななか、たまたま見かけたこの記事が小気味よかったのでご紹介を♪


本当そう。
カラダや気持ちにフィットしないブラは無理に着けなくていい。

ブラジャーを売る立場ではありますが、そう思います。(笑)


たかがブラ、されどブラ?
あなたがそのブラをつけるのは、なぜ??

ぼくらがブラをつける理由_e0219353_17025139.jpg

今つけてるブラはどうも好きじゃないけど、ノーブラもちょっと、な人は相談してくださいね。
気持ちよく自分らしくいられるものを一緒に探しましょ♪


ちょっと自分の話しになってしまうのですが、私自身はブラの不快感・しめつけや窮屈感がほんとにイヤで、でも下着やランジェリーは大好きで。
ラクで綺麗なものを探しているうちインポートにたどりつきました。
2000年代前半のお話し。

その頃に比べると、今って国産でもすごーくブラの選択肢が増えました。
着心地も、バストメイクの方向性も、デザインのバリエーションも、価格の幅も。

これからランジェリーをたくさん楽しめる世代の女性は、とってもラッキー!と思います。


そして着けたくない日は、着けなくたっていい。
そういう選択肢を自分のなかに持っていたっていい。

TPOはあるけれど(インタビューを受けた彼女たちも仕事のためにはつける、というのが可愛かった。笑)、軽やかに自分のからだのありかたや感じかたと向き合えるとよいですね。





by lagouttesucree | 2019-08-08 16:57 | ランジェリーよもやま | Comments(4)

特別なホワイト


June Bride にちなんで、今月の当店はホワイト特集中!

特別なホワイト_e0219353_14011222.jpg
(Photo: Mae's Sunday)



ご結婚予定のかたは、ぜひホワイトのランジェリーやナイトドレスをどうぞ。

お式や新居に旅行と、バタバタしてしまうと思いますが、あらためてパートナーと過ごすふたりの時間にホワイトのアイテムをとりいれてみると、特別感があってとてもロマンティックです。

特別なホワイト_e0219353_14030455.jpg
(Photo: Mae's Sunday)



ホワイトレースがもたらす優美なセンシュアリティ、パールのような輝きで肌を照らすシルク、ヴェールのようなシフォンの淡い透け感。

特別なホワイト_e0219353_14045086.jpg
(Photo: Mae's Sunday)


特別なホワイト_e0219353_15140341.jpg


お肌にのせて鏡を見た時に、気持ちがリセットされるというか、自然と背筋がのびて清々しい感じ。
そして新しいスイッチがぱちりと入ります。

特別なホワイト_e0219353_14071031.jpg
(Photo: Mae's Sunday)


人生の新しいフェーズに入る時にぴったりなカラー、"ホワイト"。

花嫁という瞬間だけでなく、いくつになっても、まっさらな気持ちになりたい時、新しい環境に身を置く時、ぜひとりいれてみて欲しいカラーです。

特別なホワイト_e0219353_14052244.jpg
(Photo: Mae's Sunday)



まわりの友人やお客さまを見ていると、「特別なホワイトランジェリー」との遭遇に立ち会うことがあります。

いくつか素敵なエピソードがあるのですが、ちょうど昨日友人から出産の連絡があって(おめでとう!!!)、思い出したお話しをひとつ。


More...(続きを読む)
by lagouttesucree | 2019-06-14 15:36 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

「ランジェリーをアウターに」

ランジェリー好きさん達が日々楽しく悩んだり想像している、「どうにかアウター使いしたい」問題。(笑)

第4回は、アイテムを「シルクキャミ」に絞って様々なスタイリングを集めてみました。

ランジェリーをアウターに(4) -シルクキャミ編_e0219353_22015868.jpg




---------------------------------------

  • シャツワンピに女っぽさをひと匙
  • ドレッシーなスタイル
  • シルクonシルク 肌からたのしむリゾートコーデ
  • 定番で遊ぶ +デニムの七変化
  • アイディアは∞ レイヤードスタイル

---------------------------------------

    今回はこちらの5つのTipsをご紹介してみます。

    お手持ちのシルクキャミを活躍させるヒントを見つけていただけたら幸いです♪



    More...(続きを読む)
    by lagouttesucree | 2019-05-31 22:31 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

    先日たまたま見つけた本がよかったので、シェア。

    Instagramでも先日ご紹介したので、重複してしまうのですが。

    40代~おすすめのランジェリー本_e0219353_17152301.jpg

    とくにアラフォー以降のかたにおすすめしたい本です。
    40-50代に刺さるかたが多そう。

    エイジングによる体の変化で下着の楽しみが広がること、使いわけや選びかたのコツについてまとめられています。

    むかしは気を使っていたけど…しばらく遠ざかっているうちに合うものがわからなくなってしまった、なんて下着難民さんにもヒントがたくさんありそう。

    私自身も、日頃感じたり疑問を持っていた部分がスッキリしました。

    愛のある語り口にも、女性として、そして同業の大先輩として、とても励まされます。

    フィッティングの幅を広げたいかたにもおススメ。

    2017年初版ということで、ご存知のかたも多いかなと思いつつ。

    皆さまの最近面白かった本のお話しも、よかったら教えてくださいね♪




    by lagouttesucree | 2019-05-29 17:19 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

    春から初夏にかけての空気が好きです。

    香りや光が移り変わっていくのが楽しくて、いつもと違う道を通ったりバスに乗らず歩いてみることが多くなります。

    コットン or シルク? -天然素材インナーの使いわけ_e0219353_12551690.jpg

    近頃ご近所では、クスノキやみかんの花の香りがとっても素敵!

    コットン or シルク? -天然素材インナーの使いわけ_e0219353_12570278.jpg

    アトリエのテラスでは、バラのほかに今年はジャスミンとハニーサックルがよく育っています。

    よい香りでからだが満たされるとなんだかちょっと美人になったような気分になりますね。(笑)


    コットン or シルク? -天然素材インナーの使いわけ_e0219353_12575589.jpg

    さて、気持ちのよい季節、お洒落にも少しづつ開放的なムードをとりいれたくなってくる頃。

    インナーもすっきり衣替えしたいところ。

    というわけで、今日は天然素材のインナーの使い分けについてのトピック。

    コットン派とシルク派、両方使う派、といらっしゃると思うのですが、私はこんな風に使い分けています、というお話しです。

    (バラの写真が多いのは趣味です、せっかく撮ったので。笑)

    コットン or シルク? -天然素材インナーの使いわけ_e0219353_12583046.jpg



    More...(続きを読む)
    by lagouttesucree | 2019-05-20 13:26 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

    今年はますます背中のあいた”オープンバック”のデザインが人気のようですね。

    というわけで以前書いた記事をリライト、2019年版です♪


    ファッションとランジェリー(3) オープンバックに合うブラは? 2019_e0219353_18040960.jpg



    背中にカットアウトやスリットの入った、"オープンバック"のアウター、もうトライしてみましたか?

    ちょっと大胆かなと思うようなデザインも、パーティーやリゾート、ナイトアウトのシーンではよく映えます。

    デコルテよりざっくりあけてもイヤラシくなりにくいのも、"オープンバック"のたのしいところ♪

    too muchにならないシーンを選んで、大人の肌みせコーデをたのしんでみて!


    ファッションとランジェリー(3) オープンバックに合うブラは? 2019_e0219353_17163915.jpg

    ファッションとランジェリー(3) オープンバックに合うブラは? 2019_e0219353_12124818.jpg


    一口にオープンバックといっても、チラみせ~ざっくり大胆なカットアウトまで様々ですね。
    さてさて、どうやって着こなしましょうか?

    当店からは、こんなランジェリーとの着こなしのご提案を。

    ブラジャーがメインですが、ボディやインナーもピックアップしてみました。

    ------------------------------
    1) プレーンに着る - 万能コーデ
    2) ホックのないブラ - 抜け感のあるスタイリング
    3) 水着をあわせる - ヘルシーなリゾートコーデ
    4) 魅せるブラ(レース) - 遊び心をプラスする魅せコーデ
    5) 魅せるブラ (ストラッピー)- スリリングなスタイリング
    6) ボディとあわせる - リラクシングなおうちコーデ
    ------------------------------




    More...(続きを読む)
    by lagouttesucree | 2019-05-08 13:53 | ランジェリーよもやま | Comments(0)


    1月のイベントで、お客さまと初めて買ったインポートランジェリーのことや、ハマったきっかけなどのお話しになったのですが、それがとても楽しかったのです。

    その時はカラーの記憶が朧げな様子だったのですが、その後、思い出しました~とメールくださって。

    それがなんと!
    なんとなんと!!

    マイ・ファースト・ランジェリー_e0219353_16380720.jpg


    ミントグリーンのフローラルプリントに、イエローとグレーの大ぶりのレースがのって。
    胸もとやおしりに、ボタンが外れかけたディテールがあしらわれた、"Essense de Parfume"。

    遊び心のあるデザインや美しいカラーリングが、鮮明に記憶に残っているお品でした。

    そしてなんと、私自身が初めてお迎えしたAubadeでもありました。178.png

    嬉しい偶然!!!
    そんなこともあるのですね~。

    彼女はこのランジェリーに付いていたくるみボタンを、今でもとってあるそうです。

    私はというと、丸ごとどうしても処分できずにとってあります。(笑)
    もうチュールなんかくったりしているんですけれど。

    このシーズンのAubadeは、輝くような生命の歓びを感じるビジュアルで、それもとっても眩しかったなあ。


    そんなわけで、皆さまの特別な一枚となったランジェリーの体験もぜひ聞いてみたいなと思いました。
    アンケートフォームをつくったので、よかったらお聞かせくださいね♪

    アンケートはコチラから➡

    マイ・ファースト・ランジェリー_e0219353_16245938.jpg

    4/30までにアンケートを送っていただいたかたのなかから、抽選で2名さまにプレゼント♪
    CosabellaのNever Say Neverのタンガ(フリーサイズ/カラーは当店おまかせ)が当たります♡

    プレゼント抽選をご希望のかたは、メールアドレスをご記入くださいね♪








    by lagouttesucree | 2019-03-04 16:30 | ランジェリーよもやま | Comments(0)

    毎日を"ちょっと特別"にしてくれる 、秘かなドレスアップの愉しみ。洗練されたランジェリーやうっとりする肌触りのルームウェアを扱うセレクトショップです。


    by lagouttesucree